標語及び写真を募集

2019年09月30日締切(懸賞公募)

日本治山治水協会

標語及び写真を募集

山地災害に対する国民の理解と関心を深めるため、
林野庁、都道府県及び市 町村が行う
「山地災害防止キャンペーン」の関連行事として、

標語及び写真コンクールを実施します。

■コンクールの種類:

(1) 標語コンクール    (2) 写真コンクール

応募点数は何点でも応募できます。

■テーマ:

①標語コンクール

山地災害の防止、森林や治山事業の効果、
防災意識の高揚などを広く国民に呼びかけるもの

②写真コンクール

ア 山地災害を防止する治山施設や治山事業
イ 防災パトロールや避難訓練など、山地災害防止活動の状況
ウ 山地災害の状況、その他山地災害に関連のあるもので、
地域や人々の生活との関連が表現されているもの

■応募資格:

誰でも応募できます。

■応募方法:

① 標語コンクール

郵便はがきに作品、氏名(ふりがな)、年齢、職業
(小学校、中学校又は高等学校の生徒の場合は、学校名、学年)、
住所、郵便番号、電話番号を記載してください。
(「※1 標語記載例」を参照)
職場、学校で取りまとめて応募する場合は、
上記事項が分かるようにして、一括送付して下さい。

② 写真コンクール

<郵送による応募の場合>

ア. デジタル写真(デジタルカメラにより撮影したもの)
又は一般写真(光学カメラにより撮影したもの)とします。
(モノクロ、カラーの区別はありません)
イ. 単写真又は組写真とします。合成写真は、応募できません。
(自然を損なわない範囲内で修正、加工したものは可とします。)
ウ.写真の大きさは、四つ切り又はワイド四つ切り
(デジタル写真については、A4サイズでプリントアウトしたものも可)とします。
エ.作品の裏面に、「※2 写真コンクール応募記載事項」を記入したものを貼付して下さい。

■賞:

最優秀賞 (林 野 庁 長 官 賞   副賞3万円)    1点
・優秀賞  ((一社)日本治山治水協会長賞 副賞2万円) 5点
・奨励賞  ((一社)日本治山治水協会長賞 副賞1万円) 5点
※副賞は商品券又は図書カードです。

■応募期間:

2019年9月30日(当日消印有効)